すくすくキッズの基本プログラム

遊びの中に取り入れながら、コミュニケーション力を育成することを目的に行います。
「体」と「頭」と「心」をバランス良く日常生活の中で見ていきます。


コミュニケーション支援

こんなことはありませんか?
・お友達とのトラブルが多い
・お友達がいない
・遊びのルールがわからない
すくすくキッズでは
アナログゲームを使って、ソーシャルスキルトレーニングやアンガーマネジメントを行います。コグトレプログラム(認知機能強化)を使用していきます。

発語支援

こんなことはありませんか?
・言葉が出ない
・言葉の獲得がゆっくりで心配
すくすくキッズでは
PECS(絵カードによる交換式コミュニケーションシステム)を使用し、“なにを教えるか”より、学習の“なぜ”と“どのように”教えるのかに焦点を置いた、学習のゴールを達成するための個別化したプログラムを行います。

体のバランス支援

こんなことはありませんか?
・すぐに転ぶ
・動きっぱなし
・よくぶつかる
・すぐに寝そべる
・すわっていられない
すくすくキッズでは
感覚統合療法、スヌーズレン、ビジョントレーニング、体操プログラム、サーキット(平均台、スロープ、飛び石、バランスボール、キャタピラー、トンネルくぐり等)で体の使い方を効果的にしていきます。

好奇心発見支援

こんなことはありませんか?
・飽きっぽい
・興味を持たない
すくすくキッズでは
「LEGO®SERIOUS PLAY®」やムーブメント療法(パラシュート/みんなで協力することを覚える)、リズム遊び、プログラミング教室(スクラッチ使用)を行います。

特徴的なプログラム

事業所内の様子


週間スケジュール

schedule1907

年齢ごとのサポートリソースブック
TOMONI
〜子どもの育ちが気になるあなたへ〜

東京ボランティア・市民活動センター(TVAC)/ゆめ応援ファンド2017年度モデル事業

すくすくキッズをご見学いただいた方にプレゼント! お気軽にお問い合わせください。

2018年3月発行
B5版 40ページ